ステッカー製作のデザイン

メンバーにデザインを頼んだ

私のバンドのメンバーであるKは私らより先に気を回してくれてステッカーの業者へメールで色々と質問しておいてくれていた。そこでシール印刷がお勧めとのことだったのでKに任せようと考えていた。Kに「デザインはできるの?」と聞いたら「大丈夫だよ!大体ならできると思う!」と返事が返ってきたからデザインもKに任せることにした。全く別のヤツに頼むとどんなデザインができてくるか心配だけど、Kなら同じバンドのメンバーで私らのこと分かっているからうまいデザインを考えてくれるだろうと思った。ちなみにバンド名は「Earth Harmony」という名前で活動しているので、その名前を入れてもらってあとは何を入れてもらおうか?イロイロと考えているとワクワクしてきた。何かを作るときや何かを企画していくときって何でこんなにワクワクするんだろう?でも私らのバンドグッズってまともに作ったことがないから楽しみになるのは当り前だろうな。Kだってきっとデザインするときにワクワクしながら考えているんだろうなぁ。Kがどんなイカしたデザインに仕上げてくるのか楽しみだった。私らのライブを観に来てくれるお客さんもきっと大喜びしてくれるだろうし、だんだんとバンドらしくなってきていると期待してくれるだろう。

バンドステッカーのデザインができあがってきた

私らのバンドステッカーのデザインをKにお願いしていたのだが、やっとでき上がったとメールが来た。私はすぐに彼と会おうと返事を入れたけど、彼は忙しいらしくデザインを写真に撮ってメール添付で送るといってきた。とりあえずKから来たメールを開けてみるとイケてるデザインでビックリした。Kにこんな凄い才能があったとは・・・。忙しいと言ってたけど私は彼にお礼が言いたくて携帯に電話した。たまたまKは休みだったようで電話に出た。「イケてるデザインを作ってくれてありがとう。めちゃくちゃクオリティの高い、。ステッカーができそうだよ。」「これで私のバンドのメンバーや私らの演奏を観に来てくれるお客さんもよろこんでくれるよ!」そして私はまずKにお礼を言ってそれから少し世間話をして電話を切った。デザインさえ作ってもらえればあとは業者にたのむだけだ。Kにはあとの印刷の手配なんかもお願いするつもりだったけど、今は結構忙しくて他に手が回らなくなったと言って泣きついてきた。そういうことなら分かったと、後の手配は私が担当することになった。Kはステッカーの制作会社に連絡して分かるようにしておいてくれてたので、私はそのステッカー屋にとりあえず見積もりの依頼をした。

見積もりが来たので注文した

ステッカー屋さんから見積もりの返事がきてホームページを見てチェックした金額と同じだったので正式に注文することにした。バンドステッカーとしてはちょうどいいシール印刷というもので500枚の印刷を注文した。このくらいの枚数があればライブでも配れるしストリートでパフォーマンスはしないと思うけどそんなのをやったときにでも沢山配れるからいいかなと考えた。ステッカー屋さんのページの中では屋内用途ということだけど私達のようなバンドはバンドの名前を知ってもらいたいというチラシ感覚で配るような感じなので安くて多くの枚数が印刷できるほうがいいと思う。他の印刷の種類を見るとやっぱ高いと感じたから私らの場合はシールが一番良かったのだと思った。そんなわけで出来上ってくるのが楽しみ。

ステッカーが到着した

先日待ちに待ったバンドのステッカーが到着しました。正確にはシール印刷というそうなのですがバンドステッカーとしては一般的な仕様だとのことでした。それにしても思った以上の仕上がりで大満足です。私のバンドでは一度では配り切れない枚数ですが結構ライブ活動していますので何度かに分けてお客さんに配って行こうと思っています。ステッカー屋さんには本当に感謝しています。こんな素晴らしいもの作ってくれて・・。それとデザインを担当してくれたKにも感謝です。デザインやステッカー作成業者さんとの連絡も取ってくれてかなり助かりました。今後のバンド活動が楽しみでしかたがありません。もうワクワクしっ放しって感じです!